FC2ブログ

社労士会千代田支部の会報に載りました

セミナー・執筆
11 /29 2016
 9/7(水)に社労士会千代田支部の研修会で講師をさせて頂いたことが、千代田支部の会報に掲載されておりました。テーマは「海外赴任者や外国人労働者の社会保険・給与等労務管理の実務」です。http://www.sr-ccs.com/kaihou/pdf/18/kaihou2016_no029.pdf
私自身は新宿支部の所属なので、千代田支部の会報に自分のことが載っていることを認識しておらず、知人から聞いて知りました。

 ずーっと昔、知らないうちに自分の写真が雑誌(名古屋のローカルな雑誌です)に掲載されていて、会社の取引先の人から「雑誌見ましたよ」と言われて初めて知って、驚いたことがあります。マイナーな雑誌だったので本屋で見つけられなかったのですが、偶然、友達の弟さんが同じ雑誌を持っていたので、譲ってもらいました(笑)

 今回の件は、社労士会で講師を担当して、それが会報に載るのは普通のことなので、別に驚くことではないですが。なんにせよ、「記事見ましたよ~」と声かけてくださる方がいらっしゃるのは嬉しいことです。

スポンサーサイト

士業、法学部・院生にお勧めの書籍

その他
11 /21 2016
「リーガル・リサーチ」は学校の先生から進められて購入した本です。法令や判例、書籍や論文の探し方が、かなり詳しく載っていて、こんな本が欲しかった…と思わせてくれる内容です。1800円+税なのでコスパも高いです。紀伊國屋書店のサイトからWebで購入したところ、送料無料で配送して貰えたのもラッキーでした。

ちなみに、私は大阪赴任時、住んでいたマンションの近くに紀伊國屋書店があったため、会員カードを作って、よく本を購入しておりました。紀伊国屋書店のWebサイトにログインすると、「買ったものリスト」が一覧できるので、久しぶりにリストを見ていたら、マンガの本や「京都ガイドブック」や「神戸ガイドブック」などのお遊び系が多かったことに気がつきました。。そういえば一年前の今頃は「銀河英雄伝説」というマンガにはまり、十数冊ある単行本を全部購入していたのです。リストに並ぶマンガ本の数々…。いったい私は関西で何をしていたのでしょう…。
いや、仕事や勉強の書籍もちゃんと買っていたのですが、マンガの本がズラズラ並んでいるとどうしても目立ってしまいます。(銀河英雄伝説はSF小説をマンガ化したもので、内容が深くお勧めではありますが)
そんな私でしたが、大量(?)購入したマンガ本は大阪のマンションを退去する際に、荷物を減らすためにブックオフで処分いたしました。ちょっと名残惜しかったですが。
今はマンガ本を読むことも無く、健全な毎日を過ごしております。
securedownload (3)

社労士試験合格発表

その他
11 /11 2016
 今日は社労士試験の合格発表でした。去年の2.6%よりは緩くなったとはいえ、合格率4.4%とは、やはり厳しい試験だと思います。

 私が合格したのは2004年なので、10年以上前になります。当時は今ほど個人情報管理が厳しくなかった時期なので、ホームページに合格者の受験番号だけでなく氏名まで掲載されていました。
 私は、自分は絶対落ちていると思っていたので、合格発表の当日はHPはあえて見ないようにして、ひたすら黙々と仕事をしていました。そのうちに会社の人事担当者が「永井さん、合格してましたよ」と伝えに来てくださいまして、その後、社内の何人かからも「おめでとう」と言われました。しかし私は、永井知子なんてよくある名前だから、同姓同名の別人かもしれない。。と半信半疑でおりました。会社の人たちにも「人違いかもしれませんから、週末、家で確認して、週明けに報告します」と答えたのを覚えています。。
 翌日、確か配達記録便で合格証が自宅に届きました。封を開けて合格を確認した時に、やっと実感がわきました。そして週明けの月曜日に勤務先に「ちゃんと合格してました。ありがとうございました」と報告したのを記憶しています。昔からワンテンポずれているところは変わっていません。

 ちなみに私はTACの受講生だったので、TAC主催の合格祝いのパーティーに参加できました。会場が帝国ホテルだったので、美味しい料理が食べられる♪と楽しみにしておりました。このパーティーではお洒落なドレスを着てくる女性も結構います。しかし私は当日仕事帰りだったので、地味に黒いスーツを着て参加いたしました。ドレス着たかったなあ。。
 そしてパーティーの間、ずっと友人とおしゃべりをしていて、気が付いたらデザートが品切れになっていました。。せっかく帝国ホテルのデザートを食べられる機会だったのに。。とちょっぴり残念でした。。
 後日、TACの受講生宛に送られてくる冊子を見てみたところ、帝国ホテルのパーティーの様子が掲載されておりました。そして、よく見たら、私が嬉しそうにお皿を持ってビュッフェの食事を取りに行く写真が載っておりました。。ちょっと恥ずかしかったです。

異文化コミュニケーション

その他
11 /06 2016
外国人と会話していて話題に困ったときなどに、日本のアニメや特撮モノの話をしてみると、意外に話が盛り上がることがあります。以前に、会社の同僚のマレーシア人のJさんと、なぜだかウルトラマンの話になったことがあります。ウルトラマンはマレーシアでも有名だったらしく、Jさんはかなり詳しく知っておりました。

ウルトラマンレオの双子の弟、アストラは幼少期に誘拐されて他の星に連れて行かれ、そこで強引に整形手術を受けさせられたため、レオとアストラは双子なのに顔(髪型??)が違う…。などという、同世代でも知らない人がいるくらいマニアックな話を、Jさんはよくご存知でした。
こんなマニアックな話をわかってくれたのが嬉しくて、英語での会話にも関わらず、話が盛り上がった懐かしい思い出があります。

ところで先日、かの有名なウルトラQの「カネゴンの逆襲」の再放送をやっていました。(埼玉テレビなので埼玉県民限定)
お金を拾った主人公の男の子に、両親はそんな事では怪獣になるよと注意します。そして本当に主人公は怪獣カネゴンになってしまいました。何とか元の姿に戻れた主人公が家に帰ったら…。カネゴンの残したお金をネコババした両親が、今度はカネゴンと化していました。終わり。…という、哲学的な話です。

後日、Jさんにカネゴンの写真を送ったら、さすがにカネゴンは知らなかったようでした。せっかくなのでカネゴンのストーリーを教えてあげたく、今度チャレンジしてみます。
カネゴン

残業代の遡及払いの所得税

給与・賞与計算
11 /03 2016
交流会でお会いした税理士さんから、メルマガなどをお送りいただくことも多く※、内容が参考になることも多いです。

今回は、年をまたいで残業代の遡及払をしたときの所得税の調整についてのお話が参考になりました。遡及払いした年の所得とするべきか(こっちの方が調整がラクです)、本来払うべきだった年の所得とするべきか。。私自身も以前に何度かクライアントさんや弁護士さんから、未払い残業代や、その手取り額の試算の依頼を受けたことがあります。そのたびに所得税の調整はどうするのだろう。。と思っておりました。
正解は、本来各月の支給日に支払うべきであった残業手当なので、本来の残業手当が支払われるべきであった各支給日の属する年分の給与所得での課税となります…とのことです。つまり税金も遡って徴収しないといけないのですね。。
国税庁のホームページで確認したところ、Q&Aにでておりました。
平成27年7月1日現在の法令・通達等に基づいて作成しています。とあるので、去年の夏ごろにアップされていたのですね。参考になりました。

※メルマガを送ってくださる浪間税理士事務所さんのHPです。



永井知子 / Tomoko Nagai

 特定社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー。青山学院大学大学院 法学研究科修士課程(ビジネスロー)修了。外国人技能実習適正化事業 適正化指導専門家。
 2004年社会保険労務士試験に合格。アウトソーシング会社で10年以上、主に外資系企業の社会・労働保険手続、給与計算、労務管理などを担当。会社員として勤務しながら、雑誌の記事執筆、書籍の出版、セミナー講師などを数多く経験しているが、そのほとんどは会社経由での依頼ではなく、指名での依頼。
 外資系企業・外国人経営者・従業員向けの英語対応、英文雇用契約書・英文就業規則、労務コンサル、人事・評価制度作成、海外赴任規程作成、給料計算、上場を目指す企業の労務監査、確定拠出年金制度の導入サポートなど幅広い業務に対応。