FC2ブログ

商工会議所でのセミナー

セミナー・執筆
06 /06 2017
 商工会議所にて「労働保険年度更新・社会保険算定基礎届の申告ポイント」というセミナーを行うことになりました。こういうセミナーでは役所のリーフレット通りに説明するだけでは面白くないので、間違えやすい点や効率的な事務処理方法について説明したいと思っています。
 アウトソーシング会社勤務時代の仲間にも、ミス事例のネタについて情報収集してみたところ、いろいろネタが集まりました(笑)。聞きながら、ああ、そういうのもあるよね。。と納得。
 普通の事務セミナーですが、申し込みは意外に多いそうです。企業の人事や総務の方で、質問できる先輩等がいなくて困っている人も結構いらっしゃるのかもしれないですね。。そういう人達の助けになれるよう頑張らねばと思います。
スポンサーサイト

永井知子 / Tomoko Nagai

 特定社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー。青山学院大学大学院 法学研究科修士課程(ビジネスロー)修了。外国人技能実習適正化事業 適正化指導専門家。
 2004年社会保険労務士試験に合格。アウトソーシング会社で10年以上、主に外資系企業の社会・労働保険手続、給与計算、労務管理などを担当。会社員として勤務しながら、雑誌の記事執筆、書籍の出版、セミナー講師などを数多く経験しているが、そのほとんどは会社経由での依頼ではなく、指名での依頼。
 外資系企業・外国人経営者・従業員向けの英語対応、英文雇用契約書・英文就業規則、労務コンサル、人事・評価制度作成、海外赴任規程作成、給料計算、上場を目指す企業の労務監査、確定拠出年金制度の導入サポートなど幅広い業務に対応。