FC2ブログ

医療経営士

医療関連
12 /29 2017
 最近、医療業界の労務管理に興味を持つようになりました。そこで医療経営士のテキストを購入。健康保険の制度など社労士として元々知っていた部分もありますが、医療制度の歴史の変遷などのページを読むと、なぜこういう制度になったのかがより深く理解できます。海外の医療制度との比較などのページもあり、今後イアントや従業員などに健康保険制度の説明をする際にも役立ちそうです。
 社労士会で「医療労務コンサルタント研修」があったのですが、残念ながら受講しておりませんでした。追加研修とかあれば次回は絶対受講したいと思っています。
医療経営士 
スポンサーサイト

セミナー「未払い賃金を生じさせない給与計算の必須ポイント」

セミナー・執筆
12 /25 2017
東京ビジネススクールさん主催のセミナーを2月に行う予定です。

4時間しゃべりっぱなしになるので、風邪ひいて咳が止まらなくなったりしたら、大変なことになります。体調管理に気を付けることが一番課題だと思っています。。


「最新改正対応! 給与計算標準ハンドブック」出版

セミナー・執筆
12 /20 2017
この度、日本法令さんから本を出版させていただくことになりました。
アマゾンにももう出ておりました。早いですね。

今年の3月までは大学院修士課程を修了するため、論文の執筆や修正で大忙しでした。その後は本の出版の為、自宅で毎晩原稿を書く日が続きました。そういうわけで秋ごろまで本当に大変だったのですが、こうやって形になると感激ひとしおです。

とはいえ、日本法令さんの「月刊ビジネスガイド」で給与計算ネタでの連載もありますので、今後も引き続き頑張ります(^^)/

外国人技能実習生について

その他
12 /16 2017
 今年から外国人技能実習適正化事業 適正化指導のため、労務監査のお仕事をさせていただいています。
 労働新聞などを読んでいると「技能実習生受け入れ企業の書類送検が相次いでいる」という記事を見かけることも多いのが現状です。
 確かにそういう企業もあるのでしょうが、私が関わった中での印象は、適正に労務管理をしようという努力が伺える企業が多いです。改善が必要な部分について指導することもありますが、そういう場合は、しっかりメモを取ってくださったり、現状の運用をこういう風に改良します、と自ら提案してくださったりすることもあります。
 ネガティブなニュースばかりではなく、良い部分についてもお知らせ出来たら…と思いブログに記した次第です。

永井知子 / Tomoko Nagai

 特定社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー。青山学院大学大学院 法学研究科修士課程(ビジネスロー)修了。外国人技能実習適正化事業 適正化指導専門家。
 2004年社会保険労務士試験に合格。アウトソーシング会社で10年以上、主に外資系企業の社会・労働保険手続、給与計算、労務管理などを担当。会社員として勤務しながら、雑誌の記事執筆、書籍の出版、セミナー講師などを数多く経験しているが、そのほとんどは会社経由での依頼ではなく、指名での依頼。
 外資系企業・外国人経営者・従業員向けの英語対応、英文雇用契約書・英文就業規則、労務コンサル、人事・評価制度作成、海外赴任規程作成、給料計算、上場を目指す企業の労務監査、確定拠出年金制度の導入サポートなど幅広い業務に対応。
趣味・特技はタロット占い。出張先にもタロットカード持って行きます。